システムご利用条件

■都市計画情報

【サービスご利用条件】

  • 本サービスは、全ての都市計画等の内容を表示、証明するものではありません。また、常に最新の情報を表示しているものではありません。
  • この都市計画情報等は概略位置を表示した参考図です。地図作成上の誤差を含んでおり、境域を明示するものではありません。
  • 詳細な都市計画の情報を知りたい場合は、東京都都市整備局都市づくり政策部都市計画課相談窓口または区市町村の都市計画担当課でご確認ください。
  • 提供されている都市計画情報等は、下記の時点のものです。
  •  
  •  用途地域  平成 26年 8月 21日現在
     高度地区  平成 26年 8月 21日現在
     防火・準防火地域  平成 26年 8月 21日現在
     特定街区  平成 25年 3月 29日現在
     都市再生特別地区  平成 25年 3月 29日現在
     都市計画道路  平成 27年 3月 31日現在
     都市高速鉄道  平成 27年 12月 31日現在
     地区計画  平成 25年 3月 29日現在
     特定防災街区整備地区  平成 24年 9月 10日現在
     防災街区整備事業  平成 24年 9月 10日現在
     防災街区整備地区計画  平成 25年 3月 29日現在
     多摩道路種別情報  平成 29年 7月 1日現在
     第四次事業化計画における優先整備路線  平成 28年 3月 30日現在

    ■第四次事業化計画における優先整備路線
    平成27年4月以降に都市計画決定・変更予定の優先整備路線については、次年度以降に反映を予定しています。
    (都-29,41、区-8,11,12,13,61、市町-7,8,9、その他-1,2,3,4)

  • 本サービスの都市計画情報等(地図等)は、著作権の対象となっています。
  • 日本国著作権法により保護されており、著作権者に無断で、本サービスの情報の内容を複写して利用することは、お断りします。
    地形図(平成23年度版)は、東京都及び(株)ミッドマップ東京が著作権を有しています。
    案内図及び航空写真は、株式会社パスコ及び株式会社インクリメントPが著作権を有しています。
  • 東京都は本サービスの情報で、提供される情報等の内容の完全なる正確性、その他いかなる保証をするものではありません。すべての利用者のコンピュータ上で正常に動作することを保証いたしません。また、本サービスの利用によって発生する直接、間接の損害が生じた場合においても一切その責任は負いません。
  • 本サービスは、予告なしに変更又は削除する場合がありますので、あらかじめご了承ください。なお、本サービスは、東京都が委託した民間企業により提供しております。

お問い合わせ先
都市整備局 都市づくり政策部 都市計画課
電話 03-5321-1111(代表)
内線 30-249

よくある質問・使い方はこちら


■多摩道路種別情報

【ご利用の条件】

  • この多摩道路種別情報提供サービスは、東京都多摩建築指導事務所が所管する区域(青梅、昭島、国立、福生、東大和、武蔵村山、羽村、あきる野、瑞穂、日の出、小金井、小平、東村山、狛江、清瀬、東久留米、多摩、稲城の各市町)の建築基準法の道路種別情報を提供するものです。
    八王子、立川、武蔵野、三鷹、府中、調布、町田、日野、国分寺、西東京の各市の道路については、ここでは扱っておりません。こちらの特定行政庁各市の窓口にお問い合わせください。
  • この多摩道路種別情報は都市計画法、建築基準法等に関する法定図面ではなく、公に証明する資料として申請等に利用することはできません。参考図としてご利用ください。
  • この多摩道路種別情報の都市計画基本図(地形図)は地図作成時のものであり、現況と異なる場合があります。また、この多摩道路種別情報は土地の境界や道路の幅員などの道路の形状を示すものではありません。
  • この多摩道路種別情報は地図の精度上誤差を含んでいます。また、この地図情報に関する法的な図面や詳細図面等の閲覧場所は、こちらです。


  • (建築基準法道路種別について)
  • この多摩道路種別地図情報は、建築基準法の道路種別情報を提供するものでサービスご利用条件に記載の日付時点のものです。最新の道路種別については、所管している多摩建築指導事務所建築指導担当課に備え付けの図書でご確認ください。
  • この多摩道路種別情報は、道路の幅員・境界位置及び起終端位置などの道路の形状を示すものではありません。実際には、現況実測図、公図、登記簿謄本、道路管理者が発行する幅員証明等を参考に現地と照合するなどして確認してください。
  • 公道移管等、状況の変化により、既に判定されている道路種別が変更となる場合があります。
  • 各種道路の調査については、こちらを参考にしてください。
  • この多摩道路種別地図情報は1/2500の地形図を元に作成しています。
  • 道路種別に関する相談は、その市町を所管している建築指導課の窓口で行っております。電話、FAX等でのお問合せは受け付けておりませんので、ご了承ください。


  • (道路種別ごとの注意事項)
    【建築基準法第42条第1項第1号】
  • 道路法に定める道路区域内で、かつ道路としての実態を備えている必要がありますが、道路区域境界が現況と一致していない場合があります。こちら(道路の調査Q&A)を参考にして道路管理者にご確認ください。
  • 新たな路線指定、区間や道路幅の変更など、最新の情報は道路管理者にご確認ください。
  • 市と調整中の道路もあります。道路の幅員等については、道路管理者にご確認ください。


  • 【建築基準法第42条第1項2号】
  • 詳しい図面の閲覧及び写しの交付は、所管する多摩建築指導事務所開発指導課窓口にお越しください。
  • 土地区画整理法による道路については、事業施行者または道路管理者へご確認ください。
  • 旧住宅地造成事業に関する法律による道路については、図面などは保管しておりません。


  • 【建築基準法第42条第1項第3号】
  • 法42条1項3号道路の表示は、過去の確認申請等で設計者が調査、判断した成果に基づくもので、新たな調査により、法42条1項3号道路の基準を満していないことが明らかになる場合があります。


  • 【建築基準法第42条第1項第4号】
  • 法42条1項4号道路として表示されていても、既に道路区域に編入され、道路として使用されている場合があります。この場合、当該道路は既に法42条1項1号道路になることがありますので所管する建築指導課にご相談ください。


  • 【建築基準法第42条第1項第5号】
  • 詳しい図面の閲覧及び写しの交付は、所管する多摩建築指導事務所開発指導課窓口にお越しください。
  • 昭和20~30年代に位置指定を行ったものなどには、申請どおりに築造されていないものがあります。幅員不足、公図など他の資料と整合しないなど、お気づきでしたら、所管する開発指導課にご相談ください。


  • 【建築基準法第42条第2項】
  • 基準時の道が公道の場合は、その位置をまず道路管理者にご確認ください。基準時の道が私道の場合は、分筆状況、過去の確認申請事例などをもとに、設計者等が調べる必要があります。
  • 法42条2項道路の表示は、過去の確認申請等で設計者が調査、判断した成果に基づくもので、新たな調査により、法42条2項道路の基準を満していないことが明らかになる場合があります。

お問い合わせ先
東京都多摩建築指導事務所
こちらをクリック