平和公園 <近隣公園>
周辺地図
一覧へ戻る
紹介 月寒駐屯の第25連隊戦没者を奉るために建立された「忠魂納骨塔」を中心として,周りの国有地を整備した特徴ある公園。終戦に,満州から持ち帰ったとされる満州桜や千島桜が多く植えられています。
所在 豊平区月寒西2条7丁目
アクセス 地下鉄東豊線月寒中央駅徒歩7分。
地下鉄東豊線月寒中央駅から中央バス(月82)西岡月寒線に乗車「忠霊塔前」下車徒歩1分。
告示年月日 1961.4.1
面積 12069平方メートル
像・彫刻 月寒忠霊塔,参道,佛石塚
芸術文化・歴史施設 北部軍司令部正門内柱
昭和15年に東北,北海道,樺太,千島にある師団を統括する北部軍司令部が月寒に開設された。戦後,その敷地を進駐軍が「キャンプ・シーデンバーグ」として使用した。門柱は平和公園に移設された。
忠魂納骨塔
遊具設備 ブランコ,すべり台,砂場,鉄棒,シーソー,ジャングルジム,コンビネーション遊具
その他の施設 身障者対応トイレ(1箇所),車椅子用水飲台,あずまや(シェルター)
問い合わせ先 豊平区土木部維持管理課(土木センター内)
電話 011-851-1681
写真 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 見取図 1
   

Copyright(C)2004 札幌市建設局みどりの推進部みどりの推進課 All Rights Reserved