宮の森緑地 <都市緑地>
周辺地図
一覧へ戻る
紹介 通称ナマコ山と呼ばれ,札幌彫刻美術館に近接した緑地です。
所在 中央区宮の森3条11丁目
アクセス 地下鉄東西線「西28丁目駅」から,JRバス山の手環状線(環20)「彫刻美術館入口」下車,徒歩5分
告示年月日 1985.3.29
面積 17312平方メートル
自然の姿 馬の背状の尾根が住宅地の中に自然林として残っています。
像・彫刻 「鳥を抱く女」・「太陽の母子」
芸術文化・歴史施設 札幌彫刻美術館
本郷新の彫刻百数十点を展示。別館はアトリエだった建物を記念館にしたもので,デッサンや彫刻の原形などが展示され,本郷新の芸術の原点にふれることができます。
電話 011-642-5709
その他の施設 車椅子用水飲台,パーゴラ(つる棚)
問い合わせ先 中央区土木部維持管理課(土木センター内)
電話 011-614-5800
写真 1 2 3 4 5 6 7 8 見取図 1
   

Copyright(C)2004 札幌市建設局みどりの推進部みどりの推進課 All Rights Reserved