旭山記念公園 <特殊公園>
周辺地図
一覧へ戻る
紹介 札幌市創建100年を記念して昭和45年に完成した,市内を一望できる見晴らしのよい公園です。

沿革
1922年 牧場としての利用が終わる(吉野牧場)
1924年 温泉開業(札幌温泉)
1930年 温泉廃業、拓銀が土地を取得
1946年 拓銀が札幌市に土地を寄付
1947年 スキー場としての利用がはじまる(温泉山スキー場)
1966年 市民記念植樹が始まる
1967年 都市計画決定
1970年 開園
2004年 再整備工事が始まる
2009年 リニューアルオープン
所在 中央区界川4丁目
アクセス 地下鉄東西線「円山公園駅」からJRバス旭山公園線(西13)「旭山公園前」下車、徒歩0分
告示年月日 1970.9.26
都市計画決定 1967.3.15
面積 202,760平方メートル
駐車場 2か所 合計119台
利用時間 午前6時〜午後10時(無料、夜間閉鎖)
利用期間 第1駐車場は通年利用可、第2駐車場は冬季閉鎖。
ハイキング・森林浴 藻岩山と円山の中間に位置する見晴らしのよい開放的な公園です。
起伏に富んだ丘陵に園路が設けられており、自然歩道「藻岩山ルート」にも通じています。
自然観察会 市民団体が不定期に開催しています。
自然の姿 藻岩山風致地区の中に位置しています。
天然記念物「藻岩原始林」に隣接しています。
公園の西側は「旭山都市環境緑地」に隣接しています。
噴水・壁泉 展望広場から市街地を見下ろす位置に、白い円形の噴水があり、夏場は、水遊びができます。夜間は、ライトアップされます。
運転期間 4月下旬〜11月上旬。運転時間 午前10時〜午後8時。
水遊び 噴水の周囲が利用できます。噴水の欄参照。
展望 標高137.5m、市内を一望する代表的なビューポイントです。遠くは夕張山系など空知一帯の山々まで見渡せます。
夜景の名所でもあります。
文学碑 寺田京子句碑
札幌出身の俳人。1983年6月19日建立。
 日の鷹がとぶ骨片となるまで飛ぶ

宮田益子歌碑
 新潟市に生まれ長らく道内で活躍した歌人。1980年建立。
 凛々と風にまかせて一片の雲の自在のただはるかなり
像・彫刻
二十歳の集い事業の記念。1980年建立。
芸術文化・歴史施設 樺太庁豊原中学校記念碑
 公園に隣接。
ふるさと文化百選 札幌焼窯跡
公園造成中に発見されたもので、大正3年から大正14年にかけて生産された札幌焼の窯跡。山麓からとれる粘土を利用して日用雑器類が作られていました。
催事 さっぽろ旭山音楽祭
1988年から毎年夏に開催。
主催:さっぽろ旭山うた祭りの会
 2014年は7月25日(金)18時〜20時30分に開催予定。
スキー山 スロープ
遊具設備 ブランコ,鉄棒,コンビネーション遊具,
この公園の性格上、遊具は最小限しかありません。
その他の施設 トイレ(1箇所),身障者対応トイレ(3箇所),車椅子用水飲台,あずまや(シェルター),
レストハウス(売店、休憩所)
 営業時間 午前10時〜午後5時(冬季閉鎖)

展望広場

リバティベル(自由の鐘)

森の家(4月下旬〜11月上旬は午前10時〜午後4時。火水木は閉鎖。)

市民記念植樹
1966年から1972年にかけて5,547本植樹。

学びの森
開道・市創建100年を記念して、道内の代表的な樹木100種類を植樹。

ポートランドの森
ポートランドとの姉妹都市提携10周年を記念して植樹。

ミュンヘンの森
ミュンヘンとの姉妹都市提携を記念して植樹。

アーチ橋,つり橋
樹木・草花 サクラ,シラカバ,ツツジ,
エゾエンゴサク、オオウバユリ、クルマバソウ、マイヅルソウほか
問い合わせ先 旭山記念公園管理事務所
電話 011-200-0311(毎週金〜月、祝日の午前10時〜午後4時)
関連URL 旭山記念公園
特記事項 広域避難場所
お知らせ 冬季閉鎖中の施設
 レストハウス、第2駐車場(第1駐車場は利用可能)、
 森の家、便所

冬の公園利用
 冬季間も公園内への立ち入りは制限しておりませんが、園路の除雪はしておりません(入口から上の駐車場までは除雪しています)。
写真 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 見取図 1
   

Copyright(C)2004 札幌市建設局みどりの推進部みどりの推進課 All Rights Reserved