全区,ふるさと文化百選の検索結果
16件見つかりました。
  名称 公園等種別 面積
平方メートル
住所 周辺地図
  紹介
  目的別公園検索結果の内容

1 円山公園 総合公園 688,467 中央区宮ケ丘 周辺地図
  円山のふもとに広がる約70haの広大な円山公園は,総合グラウンドや野球場,テニスコートなどさまざまな運動施設が集まっているスポーツのメッカとしてしられています。隣接する北海道神宮境内とともに市内でも有名な桜の名所で,5月の花見シーズンには,サラリーマンから学生,家族連れまで多くの・・・
  「島義勇とコタンベツの丘」の碑
   
2 藻南公園 総合公園 296585 南区川沿9〜11条1丁目 真駒内真駒内柏丘7・8・12丁目 周辺地図
  炊事広場,ナイター施設のある野球場,テニスコートなどがあります。
  石山軟石採掘場跡伝説<おいらん淵>:明治時代,ススキノはすすきの遊郭として繁栄をほしいままにしていました。華やかで輝かしい表舞台とは裏腹にそこで働くおいらんにはさまざまな悲しいドラマもありました。明治末,自分の行く末を嘆き悲しんだおいらんが,現在の藻南公園のがけから身を投げたとい・・・
   
3 屯田西公園 運動公園 99325 北区屯田4条9〜10丁目 周辺地図
  屯田防風保安林に隣接した住宅地にある平地の公園で,昭和50年札幌で最初の運動公園としてオープンしました。陸上競技場や野球場,テニスコートなど数多くのスポーツ施設が設置されています。夏にはウォータースライダーが子供に人気です。また冬期間はスキー山でスキーやソリ遊びなど,季節を問わず・・・
  屯田防風林:この並木から広がっている住宅地が屯田地区で,激しい風害から住民を守るため地区を囲むようにして屯田防風林地が作られました。
   
4 大通公園 特殊公園 78901 中央区大通西1〜12丁目 周辺地図
  火防線として、明治4年に設けられ、その後札幌の街づくりの中心となっています。 東西に長い大通公園には、噴水・花壇・遊水路・記念碑など様々な施設があり、特に西8丁目にはイサム・ノグチ作のブラック・スライド・マントラがあります。夏は、トウキビワゴン、ビアガーデン、盆踊り、YOSAKO・・・
  大通公園の全体旧札幌控訴院(現札幌市資料館):大正15年に札幌控訴院のちの札幌高等裁判所として建てられたもの。ミニギャラリー、おおば比呂司記念室などがあります。 中央区大通西13丁目 電話 011-251-0731 午前9時〜午後7時(月曜・年末年始休み ※月曜日祝日の場合、火曜・・・
   
5 旭山記念公園 特殊公園 202,760 中央区界川4丁目 周辺地図
  札幌市創建100年を記念して昭和45年に完成した,市内を一望できる見晴らしのよい公園です。沿革1922年 牧場としての利用が終わる(吉野牧場)1924年 温泉開業(札幌温泉)1930年 温泉廃業、拓銀が土地を取得1946年 拓銀が札幌市に土地を寄付1947年 スキー場と・・・
  札幌焼窯跡 公園造成中に発見されたもので、大正3年から大正14年にかけて生産された札幌焼の窯跡。山麓からとれる粘土を利用して日用雑器類が作られていました。
   
6 札幌芸術の森 特殊公園 389665 南区芸術の森2丁目 周辺地図
  大自然に囲まれ真駒内川に面した丘陵地に位置し,21世紀に向けた芸術文化都市札幌のシンボルとして平成11年完成。芸術の森センターを中心に工芸品,彫刻アトリエ,芸術の森美術館,野外美術館,アトリエハウス群などがあります。美術館や野外美術館などでは常時国内外の作家の作品を展示しており,・・・
  有島武郎旧邸:大正2年に建築された有島武朗の住宅を復元。モダンな洋風建築の内部には札幌にゆかりの深い有島の資料が展示されています。
   
7 豊平川緑地 都市緑地 1237932 中央区豊平川堤外地 周辺地図
  札幌の市街を縦断する全長72.5kmの豊平川の両岸に広がる豊平川緑地。芝生や花壇などの緑や休憩施設のほか,野球場やサッカー場,テニスコート,パークゴルフ場などの運動施設もあります。また水遊びができるウォーターガーデン,サイクリングコースなども整備されており,スポーツや散歩をする人・・・
  豊平橋付近:志村鐡一ゆかりの地 吉田茂八ゆかりの地
   
8 伏見東緑地 都市緑地 11,477 中央区伏見5丁目 周辺地図
  藻岩山ロープウェー入口にあり,旧小熊邸を取り囲む緑地です。
  旧小熊邸生物学の権威,小熊捍氏(旧北海道帝国大学教授)の住宅として,田上義也氏が設計し,昭和2年に建築されました。市民の保存活動により,平成10年に中央区南1条西20丁目からこの緑地内に移築復元され,喫茶店として利用されています。
   
9 偕楽園緑地 都市緑地 2797 北区北6・7条西7丁目 周辺地図
  明治4年に開拓史が民衆の憩いの場として整備した偕楽園の跡地にあたります。明治6年の日本の公園制度創設にさきがけて設けられた偕楽園は,札幌の公園発祥の地であることはもとより,日本でつくられた最初の公園です。
  偕楽園跡 日本の公園第1号
   
10 月寒資料館緑地 都市緑地 2359 豊平区月寒東2条2丁目 周辺地図
  戦時中,軍の高官が住んでいた建物を保存・活用し,歴史を学べる数少ない施設である「月寒郷土資料館」を中心とした緑地。イタヤカエデを中心とした,美しい紅葉が見られる緑地です。
  旧北部軍司令官官邸
   
 
公園&緑地検索のトップに戻る

Copyright(C)2004 札幌市建設局みどりの推進部みどりの推進課 All Rights Reserved