ご利用上の注意

 長野市 行政地図情報は、インターネットを通じて長野市の地図情報を提供するサイトです。ご利用の際は以下の注意事項を必ずご確認ください。

使用するブラウザによっては一部の機能が制限される場合があります。
インターネットへの接続環境によっては、正しく表示されない場合があります。
地図表示画面は、音声読み上げソフトへの対応がされていません。
本システムで表示される画像は参考図であり、各主題の内容を証明するものではありません。また、権利及び義務に関わる事項の資料とすることはできません。
表示に利用している地図や画像は、土地の利用もしくは土地の境界を示すものではありません。また、精度を超える縮尺に拡大すると、表示位置や現況との差異が発生します。
本システムで利用している住所検索用の地番等は概ねの場所を示すもので、正確な位置を示すものではありません。
空中写真画像は、平成27年から平成29年に撮影したものです。
長野市は、本システムの利用によって発生する直接または間接の損失、損害等について、一切の責任を負いません。
本システムの配信については、長野市が委託した株式会社パスコが行っています。
各地図の詳細な内容やご不明な点については各担当課へお問い合わせください。
地図情報はシステムの都合上、予告なく全部または一部の利用を休止、または制限する場合があります。
地図上で表示する情報については、その情報の更新に努めていますが、データ作成時及び更新の時期により現状と異なる場合があります。
著作権法上認められた行為(個人利用など)を除き、掲載されている内容を無断で複製転用することを禁じます。
お問い合わせ先
長野市役所 情報政策課
住所:〒380-8512 長野市大字鶴賀緑町1613番地
電話:026-224-5005

地震防災マップ

「揺れやすさマップ」、「地域の危険度マップ」及び「液状化危険度マップ」をご覧いただけます。

市の各地で考えられる最大震度を示した「揺れやすさマップ」、建物の倒壊の危険性を示した「地域の危険度マップ」、液状化の危険性を示した「液状化危険度マップ」です。これらのマップで想定している地震は、長野市に大きな影響を与えることが予想される「糸魚川-静岡構造線断層帯」と「長野市直下で発生の可能性のある未知の活断層」による地震です。自宅周辺や通勤・通学先などの地震による危険性を確認し、避難の方法や建物の耐震改修など地震への備えにご利用ください。
「揺れやすさマップ」は、それぞれの地域で考えられる最大震度を予測し、表示したものです。想定する地震の規模や地域の地盤の特性によって震度が変わります。
「地域の危険度マップ」は、地域ごとに、建物を建築年代別、構造別に集計した建物の分布状況と、地域ごとの揺れやすさから、全壊が予想される建物の割合を「危険度」として表示したものです。古い住宅が多く、揺れが強い地域では、危険度が高くなります。
「液状化危険度マップ」は、液状化の可能性を予測し、その危険度を表示したものです。液状化は、地盤から泥水が噴出、地盤の沈下、建物の傾斜などの被害をもたらします。一般に、地下水を多く含んだ軟弱な地盤で発生します。
「地震時に通行を確保すべき道路」の説明
:長野県地域防災計画に定める緊急輸送道路
県(高速道路):長野県地域防災計画に定める緊急輸送道路のうち高速道路
:長野市地域防災計画に定める緊急活動用道路のうち、災害拠点施設を連絡する道路
お問い合わせ先
建築指導課 建築防災対策室
〒380-8512 長野市大字鶴賀緑町1613番地
電話:026-224-6753